フェロモンホウシュツ虫

お尻から強力なフェロモンを放出し、その到達距離は最大で半径5メートルに達する。

“ デートの際にこっそり ” と、フェロモンホウシュツ虫を携帯する女子もいるようで、熱狂的なファンからは「おかいこ様」という名で崇められている。ただし、使い方を誤るとまわりにいる男子みんなから求愛されてしまう。
「フェロモン防御シート」などを上手く活用し、彼氏だけに効果が出るような工夫が必要だ。
また、この種の多くはメスで、オスは数が少なく希少価値が高い。
オスは熟年層の女性に非常に人気がある。

―第一世代―