シュウキハンテイ虫

なんでもすぐにニオイを嗅ぐ習性がある。臭覚は非常に優れており、どんなニオイでも嗅ぎわけることができる。

また、臭いものほど好む傾向があり、えづくほど臭いニオイに出くわすと涙目になりながら、何度もニオイを嗅ぎ、その場を離れようとしない個体も多い。この種は、臭いものをコレクションすることでも知られており、涙の粒の多さで臭さの度合いをきそう年に一度の「えづき度コンテスト」が、世界中のシュウキハンテイ虫を一堂に集めた大イベントとして、密かに開催されている。この種は、お金儲けにも鼻が効き、1週間穿きつづけた靴下かパンツを 100 枚おくると、株式や投資、宝くじなどのお金儲けの話をこっそりと教えてくれる。

―第一世代―