ケンガイ虫

つねに単独で行動し、他の虫族とはいつも一線を画している。

とくにハッコウ虫とボウソウ虫は苦手としており、見つかりそうになると一目散に逃げていく。
また、アイドルやアニメ好きの個体が多いので、別名「虫族界のオタク」とも呼ばれている。
ケンガイ虫にまとわりつかれると、善きにつけ悪しきにつけ、“対象外”となることが多い。
恋愛では恋愛対象外、会社では左遷させられ出世対象外など、悪い例も多いが、中には徴兵制度のある国で徴兵の対象外となったり、学校ではイジメの対象外となったとのよい例も多々報告されている。

―第一世代―