オショクジ虫

食欲旺盛で、虫族の中でもっとも危険な部類に入る。

人を襲うことはないが、自分以外の動くものは、すべてエサとみなす。
過去には、スズメやカラス、ネコ、チワワなどの小型犬をおそった例も報告されている。
最近では、食欲旺盛なオショクジ虫の唾液に食欲推進効果があることがわかってきたため、拒食症対策に活用できないかと研究対象となっている。

―第一世代―